20210311_コンロ下_プライパン買い替え



先日の楽天スーパーSALEで
フライパンを買いかえました。







ティファールからエバークックに乗りかえて
すごく気に入っていたのに、
またティファールに出戻り。



しかも、2年保証のevercook Airだったのに
実際に使ったのはたった1年5ヶ月だったという






誤解の無いように先に言いますが、
エバークックが悪いわけではありません。



私がやらかしたからです。


それもまあ、盛大に



・・・ということで、今日は私の失敗と
ティファールに出戻った理由のお話です。



フッ素加工にクッキングシートはNG



エバークックの表面はフッ素コーティングです。
(ティファールも)


そのフッ素加工には空焚きと高温が
大敵なのですが・・・


「フライパンにクッキングシートを敷いて
お魚を焼くと美味しくなる」

というのをテレビで見て
飛びついてしまいました


ちょうどお魚焼こうとしてた瞬間でした。


取説にはちゃんとダメって書いてあったのに


クッキングシートは使用しないでください。
表面の変色やフッ素樹脂塗膜の劣化につながります。

エバークックの取説より



20210311_フライパンの使い方、私の失敗



1回目で表面が変色してたのに気づかず、
さらに2回目ではクッキングシートに
火が飛んでしまい、
フライパンの上は大惨事



そりゃコーティングもハゲるよねって話ですよ



以来、燃えた右側はご覧のとおり△


真っ黒に焦げてたり、
一部ハゲてざらざらしています。


ついでに、真ん中が少し黒くなっているのも
私の失敗で、油をひかずにホットケーキを
焼いてしまいました


たとえ油無しのほうがキレイに焼けても
フッ素加工には油は必須だそうです。
(水分が多い汁物などは除く。)


20210311_evercookAir1年半使用後



裏まで右側だけ明らかに変




白マットのフライパンはもう買わない



ちなみに、真っ白のカッコよさに惚れて買った
evercook Airですが、1ヶ月ほどたった頃には
全体的にかなり茶色くなりました。


20210311_コンロ下_evercookAir1年半で買い替え



引き出しの中では、特にこげた右側が
上にくるからさらに落ち込む



現在のエバークックのHPを見てみると
この真っ白なAirシリーズが消えています。

一番下にリンクがあるけど、元のページに戻ります。
https://www.evercook-kitchen.com/




もしかしたら不評だったのかもしれないですね。




T-falに出戻った理由は2つ



コーティングがハゲたのは自分のせいだし、
軽くて使いやすさは文句なしでした。


それでもティファールに戻した理由、
ひとつめは



サイズ!


20210311_コンロ下フライパンのサイズ



evercook Airの奥行は46㎝で、
なんとかギリギリ収まっていましたが、
他のシリーズだと2㎝長くなり
ここに収まらないことがわかりました。




実は最初こちらを買い物カゴに入れてましたが、
お会計直前で気づきました。




理由ふたつめは、

ティファールと同じような着脱タイプもあるけど、
セット販売のみで単品の買いかえができないこと。








もし今セットで買ったとしても、
フライパンはよく使うから早く消耗するし
使用頻度によって買いかえのタイミングが
ずれてくるんですよね。



その点、ティファールはどれも単品で買えます。
(色の変更はあります。)




まとめ



今回はまた取っ手なしに戻ったわけですが、
ティファールのフライパンは取っ手付きタイプでも
46㎝以下で見つけることができました。
(直径26㎝サイズに限る。)



使いやすさも大事だけど、
収まりやすさや買いかえやすさも大事




もう一度エバークックを正しく使って
長持ち具合をみてみたかったから
ちょっと残念です。




さて、


次こそしっかり取説読まないとね・・・



kictchen article



では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*Ü*)thanks♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽このブログの更新通知が届きます♪


▼Instagramもよろしくお願いします♪
instagram_banner

▼我が家のお気に入りを集めました☺
ichigo's room