こんにちは


風で家が揺れてます

大雪の年越しとなりそうですね。



さて、今年も残すところ大晦日のみとなり、
今年の家計簿を〆ました



今年初めに立てた貯金目標、結果は?

コロナで暴落した積み立てNISAはどうなった?



は、最後に書くとして
まずは今年の家計簿を去年までと比較しながら
サラッと見ていきます。


20201230_2020年の家計簿_マスターマネー年間比較



日々の家計簿はマスターマネーという
PCソフトでつけていて、
こんな風に年表示にすると簡単に
過去の記録と比較できるようになっています。



今年の生活費(変動費)を見てみると、


増えた支出:
1:食費(朝昼晩の食料品)
2:一時支出(家具・家電)



でした。逆に、


減った支出:
1:特別費(旅行・イベント・慶事)
2:レジャー費
3:美容・衛生費
4:衣服費



という結果になりました。


やっぱりコロナの影響がしっかり出てますね。


外で使う支出がとにかく減って、
家の中で使うものが増えました。


服や化粧品はほとんど買っていないし、
特別費として使ったのはお正月のお節代だけ



食費は、食料品の買い物は増えたけど、
外食費が減ったので
食費全体としてはあまり変わらない結果に
なっていました。



そして、生活費全体としては、

去年より50万減!

結婚してから断然一番低い!




ちなみに、ステイホームで気になる
光熱費ですが、


20201230_2020年光熱費グラフ
△検針・支払いタイミングの関係で、
電気代のピークが2ヶ月ずれてます。



去年との比較だと
ちょこ~っと高くなったかなという程度で
収まっていました。


夏場の電気代は確かに少し上がりましたが
1年通してだと特に大きくは変わっていません。


固定費は、去年スマホやネットなどの通信費を
見直していたので助かった部分もあるけど、
これ以上の節約は難しそうです



・・・とまあ、こんな感じで、

固定費は大きな変化なし

生活費(変動費)は大幅に支出が減った


2020年でした。



2020年の貯金結果は?


それなら支出は減ったわけだから
貯金できたんじゃない?


・・・となるところですが、


残念ながら今年初めに立てた貯金目標は
達成できませんでした


支出は減ったけど、
収入も減ったんですよね・・・


特に私の収入が


来年への大きな課題です。



夏暴落してた積み立てNISAは?


最後に、今年の積み立てNISA。


今年はコロナの影響で株式市場は
近年稀にみるジェットコースター状態だったと
さっきテレビのニュースで言ってました。


そう、正直怖くて見れないほど暴落してました。


1度、5月末ごろチェックした時は
大幅にマイナスになっていました。



でも!アメリカの大統領選挙が終わり、
今は回復していて、プラスになっています。


去年の4月に恐々毎月1万ずつ貯め初めて
現時点で21ヶ月目。


元金:210,000円に対して、
取引益:(約)37,000円




何とか持ち直してくれた上に
これだけプラスになっていると
最後に希望が見えた気分です。



ジェットコースターはもうたくさんなので
来年はどうか安定した1年になっていただきたい!



link to kakeibo posts


では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*Ü*)thanks♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽このブログの更新通知が届きます♪


▼Instagramもよろしくお願いします♪
instagram_banner

▼我が家のお気に入りを集めました☺
ichigo's room

▼我が家のラク家事アイテムbest10
mybest banner