ぽかぽか日和 関西・大阪 整理収納アドバイザー

大阪・北摂の整理収納アドバイザーichigoです。お片づけ大好き、でも掃除は大嫌いなぐ~たらアラフォーが、ちいさなおうちでこだわり強め&きれい好きなダンナと楽しむ二人暮らしの日々を綴ります。楽家事、無印良品、手帳、器、美味しいランチ探しが大の好物。

タグ:陶器祭り

おはようございます

今日も朝からいい天気♪

昨日は早く寝たので朝日の出とともに目が覚めました。

ちょっと早すぎ・・・ こりゃ昼から寝てしまうかも・・・

+ + + + +

日曜日に行ってきた京都の五条坂陶器祭りで出会ったものでダイニングスペースが
完成しました。


まずは買ってきたものたち♪

20160810_1


村上直子さんの陶額と瑚和(こより)さんのこぎん刺しコースター。

コースターはダンナが職場に持っていきたいと言って選びました。

我が家にあるのは四角いのばかりだから丸が良かったらしい


陶額は実は3つめ。 (小さいのもいれると4つ目。)

最初に南大阪の器屋さんで見つけて以来、信楽の工房へお邪魔したりして集めていたものです。

⇒関連記事:村上直子さんの陶額

もう10cm角のサイズは作っていないと聞き、諦めていたんですがダメもとで聞いてみたら
1つだけありました

早速テーブル脇の壁に仲間入り♪

20160810_2


他の2つはイスの絵なので、今回のグラスの絵のものを中央に配置しました。

ここに3つ並べたくてず~~~っと探していたんですよ~~~

めちゃくちゃ嬉しい~~~


Before:
20160810_4


2つの場合と・・・

After:
20160810_5


3つの場合。


やっぱり3つだとバランスいいわ~~~♪♪♪ ←私基準


20160810_3


ダイニングスペースのお気に入り度がアップして、食事の時間がさらに楽しくなりそうです



さ、日曜日疲れて作れなかった常備菜、今から作ります!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*^v^*)
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログ村テーマ WEB内覧会*ダイニング
ブログ村テーマ ステキ雑貨、買いました♪
ブログ村テーマ お気に入りのうつわたち
ブログ村テーマ * ステキなインテリア&雑貨 *
ブログ村テーマ 京都

▼登録していただくと、このブログの更新情報が届きます。



▼Instagramで10着コーデの記録更新中♪
Instagram

週末、待ちに待った陶器市に行ってきました。

京都・五条坂陶器まつり。

去年は行こうと思っていた日に台風が来てしまい、1年越しの楽しみでした。

20150810_1.jpg

この陶器まつりのいいところは京都で8月開催というかな~り暑い中
夜10時頃までやっているところです。

もちろん朝9時からスタートなのでお店の人たちは暑い中大変だろうなあと
思いますが、夕方日が暮れてから見て回れるのでバテることなく楽しめます。

京阪の清水五条駅を上がってすぐ北へ向かってお店が軒を連ねていました。

20150810_2.jpg

五条通りの右側には若手作家さんのお店が多数!

大好きな村上直子さんのお店もありました。 ←見るのに夢中で写真撮り忘れたけど(´ー`A;)



そして今回の戦利品は・・・

20150810_3.jpg


カモメのジョナサンのマグカップ( 艸`*)

ずっと実物を見たかった十二月窯さんも出店されていて、
見つけたときには駆け寄ってしまいました。

かわいい!!!

マグって冬のイメージですが、帰ってすぐに冷たい麦茶を注いで使ってます♪


にほんブログ村 トラコミュ 京都へ
京都



にほんブログ村 トラコミュ お気に入りのうつわたちへ
お気に入りのうつわたち


ご訪問ありがとうございます。
読んだよのしるしに応援クリックいただけると
更新の大きな励みになります*´∀`)ノ
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村
↑こちらの写真バナーかトラコミュボタンを押していただくと
ブログ村のポイントが入ります。 (PC・携帯どちらもOK)
皆さんの応援クリック、いつもとっても感謝しております

1日目、ものすごく歩いてものすごく疲れていたのに結局ほとんど眠れず・・・

今回の旅行のメインといっても過言ではない2日目は6時に起きて、早々に朝ごはんを
済ませて松浦鉄道で有田まで逆戻り。

目指した目的地はこちら。

20130504_1.jpg

意気込みすぎました

有田駅近くから波佐見陶器祭の本会場まで無料シャトルバスが運行しているのですが、
朝早すぎてまだバスの時間は程遠く・・・
しかたなくタクシーで直接白山陶器本社に乗り付けました

開店時間まで30分ほど待っている間、外からショールームの中をのぞき見ながら、
あれやこれやと目星をつけて。

ホントは本社で買うのは2、3品の予定だったんですが、倍ぐらいに買ってしまいました
(本社では正規品を3割引きで売っていて、陶器祭の会場ではB級品を5割引きで売っています。)

そして20分ほど歩いて陶器祭会場へ戻り・・・

20130504_2.jpg

そこでもまた白山陶器の売り場へ。

こちらは5割引きとあって人で溢れかえっていました。
だからかな?白山陶器のお店は陶器祭のゲートの外にありました。

5割引きマジックにかかり、急須まで買ってしまいました

旅行が決定してからあまり日数がなかったため調べきれていませんでしたが、それでも
いくつか目星をつけたお店を回って数点購入。

20130504_4.jpg

natural69で蕎麦猪口とダンナ用の大きなマグ。
マイユーでカトラリーレスト。(醤油皿としても使えます。)

こっちでも売っているだろうと本社会場では買わずにいたものが売り切れていたので
そこからまた白山陶器本社へ戻り、結局この日白山陶器でこんなに買っちゃいました

20130504_3.jpg

正規品・B級品合わせて15品
旅行から戻ってから届いたものを並べて、ちょっと調子に乗りすぎたかな・・・と反省。
でもほしかったの


大満足の2日目はこれで終わらず、九州陶器市はしご旅最終目的地、唐津へ。
(有田と唐津は陶器市が開催されているGW期間中、シャトルバスが出ています。)


泊まった宿は料理旅館 水野さん
2日目はちょっと豪勢に料理旅館を予約しました。
(てか、GW前日でかたっぱしから電話して空いてたところがここだったんだけど。)

部屋に通されてすぐにお抹茶をいただいて、ほっこり
とても上品で落ち着いた旅館です。

20130504_5.jpg

夕食は玄界灘の海の幸が渋い唐津焼に盛られてでてきました。
イカもサザエもアワビもとても新鮮でコリコリしました。
イカなんてお皿の上でまだ動いてたし

唐津の陶器市はというと、有田とは違って落ち着いた感じでした。
歴史のある大人の街って感じで、街のいたるところに風情がありました。

(この日もほとんど眠れず、3日目へ続く。。。)


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

ところで最近行った陶器市でダンナが自分用に買ったもの。

20130504_6.jpg

鳥ばっか
(以前に買った白鷺の中鉢、三河内焼で有田のお隣の駅でした。)

普段は落ち着いてるのに、鳥を見ると興奮する鳥好きのダンナ。

この日も「めっちゃかっこよく飛んでる!」ってカメラで追いかけていました。





最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。
応援のクリックをいただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

GW後半戦1日目、仕事行くより早く起きて向かった先は関西国際空港。
20130503_1.jpg

初LCC、Peach!


この旅行が楽しみ過ぎて寝不足続きだったため、電車で寝入ってしまい見事に乗り過ごす


というハプニングに「間に合うか」とハラハラしながらもなんとか滑り込みセーフ
(私と違って十分寝てるはずのダンナはいつも電車寝過ごし常習犯

「LCCの搭乗には時間に余裕をもって」との職場の人からのアドバイスで1時間半ぐらい前に
着くように家を出たのが助かりました。
(関空の駅からチェックインする第2ターミナルまでのバスが10分ほどかかり、最後まで
ハラハラしましたが


飛行機は予定通りの出発で、所要時間1時間。
(通常より少し狭い座席で、ダンナはだいぶ窮屈そうでした。)



向かった先は・・・・


20130503_2.jpg

毎年GWに開催されるという陶器市。

GW直前に知り、来年にしようかと思ったんっですが職場の人の

「今なら直前キャンセルで空いてるんじゃない?」

の一言で旅館に電話をかけまくり、飛行機もなんとか残席ありで実現した今回の旅行。


あきらめなくてよかったです


有田陶器市、すごい!

もう町を挙げてのお祭りのようでした。

20130503_3.jpg


有田駅から上有田駅までの約1.2キロの道のりがずっとこんな風に続きます。
カゴに入ったB級品は通常の半額、お店に並ぶものも3割引きほどで売られています。

20130503_6.jpg

木琴ならぬ碗琴の音色が響き渡り、呼び込みの声と人でにぎわっていました。


そんな有田駅周辺から有田焼卸団地方面へ向かって歩くこと30分。
お目当てのアリタポーセリングラボ(弥左ヱ門窯)へ。


ほしかったのはこちらのなぶり鉢。



B級品のため半額でゲット!
この赤釉はGW前半ですごく売れたらしく、最後の1つでした。
なのでダンナは他に5色ぐらいあった中墨呉須ルリ色(写真右)をチョイス。

2色ともとてもいい色で、いろんな料理が映えそう


卸団地ではいろんな窯のものが集められ、3割引き~半額で売られていました。
他にも少しだけ購入して無料シャトルバスで有田駅に戻り、また少し見回った後
予約したホテルのある伊万里へ。


松浦鉄道で揺られること20分。
のどかな田舎風景がつづきました。


1泊目はビジネスホテルで夕食は無し。

チャンス!とばかり、「佐賀牛食べたい!」と食べログで探してあった
伊万里駅近くのつじ川さんへ。

20130503_5.jpg


結婚後初めての旅行だし(新婚旅行って内容じゃないけど)、ちょっとフンパツディナー


柔らかいお肉が口の中でとける~~~
オードブルもおいしかった~~。
奮発した甲斐がありました。



そしてホテルへ。

お腹いっぱい、幸せ気分でご就寝♪


・・・・・のハズでした。。。2日目へ続く。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

宅急便で送ったこの日のゲット品、先ほど到着しました。


20130503_7.jpg


手前に写っているのは光琳窯のもの。
和菓子が似合いそう



最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。
お帰りの際に応援のクリックをいただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ










朝の地震、びっくりしました。かなり揺れが長く続きました。
被害が大きくならないことを祈るばかりです。

さて、本日は万博公園の桜まつりにいってきました。

20130413_1.jpg

まだ少し肌寒い日が続いていますが、昼の時間はぽかぽか陽気。
万博公園の花壇では色とりどりの花がきれいに咲きほこっていました。

久しぶりに太陽の塔をまじかで見ましたが、ピカピカになってまぶしかったです。
子供の頃に見たかなり汚れた(?)顔の記憶が強かったのですが、元々はこういう
感じだったのでしょうか。


20130413_2.jpg

先週末の春一番で桜もほとんど散ってしまいましたが、緑の葉が育ち、少し残っている桜の花と
混ざった感じも結構好きです。
まだ頑張って咲いている桜を見つけると嬉しくなります。


20130413_4.jpg

家から万博までの道の途中にあるお気に入りのパン屋さんでランチを調達して、
お日様の下でパクリ

青空を見ながらのランチは気持ちいい!


そしていよいよ本日の目的地へ。

20130413_3.jpg

日本全国の焼き物が集まる大陶器市。
春のこの時期、毎年万博公園で行われているのだそうです。
最終日前日にお天気にも恵まれ、やっと訪れることができました。

備前焼、萩焼、瀬戸焼、有田焼・・・本当にたくさんの陶器が
所狭しと並んでいました。
100円・200円のものから、とても良い品物まで様々で見るだけでも楽しめます。
今朝の地震でたくさん割れて品薄になっているかもと心配しましたが、
皆さん開催中毎日出し入れされるそうです。
すごい数あって大変そうですが2年前の大地震を体験してから
備えるようになったとのこと。


少し前から湯呑を探していたので、目を光らせながらすべてのお店を見回りました。
最終日前日ということでこちらから交渉することもなく、お安くしてくれました。


湯呑のほかにも久しぶりに「これだ!」という食器が見つかりました

何を盛ろうかな~
お見せできる料理が作れたら食器をご紹介したいと思います。





早速参加しました。
応援のクリックをいただけると嬉しいです(*'-'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ

↑こんな湯呑を求めてこっちのお店、あっちのお店と
歩き回りました。
Books
  • 続きを読む