こんにちは

大阪・北摂の整理収納アドバイザー ichigoです。



全国的に緊急事態宣言が解除されましたね。


先週の関西の解除以降、
ダンナの出勤も少しずつ増えてきていて、
来週からは通常通りの出勤再開です。


20200525_1_キッチン背面収納_常備菜用容器



で当然、お弁当作りも再開するわけで・・・


常備菜のレシピなんてもう完全に
頭から抜けてしまってます


といいつつ、
実はもともと分量や細かいところは
覚えていません。


好きじゃないことってちっとも覚えられない


20200525_2_キッチン背面収納_常備菜用容器と手書きレシピボックス



私の常備菜作りは、ここに置いている
手書きのレシピカード頼り。



△常備菜用のガラス容器


20200525_3_手書きレシピカードボックス



手書きレシピって一見面倒くさそうに見えるけど、
使い始めると実はラク家事なんです


今日はもうちょっと時短な工夫もしてみたので
我が家のレシピカードの作り方と
手書きレシピがラク家事な理由について書いてみます。




1:全部100均!レシピカードの材料


20200525_4_収納_レシピボックスの中身
 


我が家のレシピカードはほぼ100均で出来ています。


用意するのは、

・情報カード(ダイソー)

・クリアポケット(ダイソー)

・ペン

・マスキングテープ

・カードスタンド

・ケース


元々の手持ちを使っているものもありますが、
すべて100均で揃うと思います。


ダイソー以外でも見つかります。
(名前は違うかも)


情報カードとクリアポケットのサイズは
いくつかあるので、お好みで。


私は12.5cm×7.5cmの情報カードと
B7(L判写真)サイズのクリアポケットを
使ってます。


(フリクションスタンプは無くても全然OK)



2:レシピカードの作り方



20200525_5_100均情報カードで手書きレシピ



作り方はいたって簡単!


タイトルを書いて、
「左側に材料、右側に作り方」を書くだけの
写真もない、THE シンプル!



スマホ写真プリンターを持ってない
というのもあるけど、
とにかく材料と作り方さえわかればいい
どうせダンナのお弁当用だし・・・


保存方法と保存可能日数を書いてあるものもあります。


作り方が裏にも続くことなんてほんの時々で、
ほぼ表だけで事足りる簡単なものばかりです


20200525_6_100均手書きレシピカード濡れない工夫



書き終わったら、クリアポケットに入れて
余った部分を折ってマステでとめて完成


サイドからカードを引き出せるので、
書き直しもできます。


※裏にも作り方が続く場合は
透明のセロハンテープでとめています。



20200525_7_100均情報カードで手書きレシピ



使うときは、
カードスタンドに立ててこんな感じ


20200525_8_手書きレシピにカレンダースタンド



元はカレンダースタンドで幅広だから
同時に2枚立てることも


いくつも常備菜を作るなら
カードスタンドを複数用意しておくと便利です。



3:さらにちょっと時短の工夫



20200525_9_手書きレシピカードに工夫



そして今日新たに追加した工夫は、


レシピの色分け


・赤はメイン

・緑は副菜

・黄色は煮卵 ←一番よく使う


いっぱい持ってるマスキングテープを
有効活用してレシピを色分けしてみました。



数が増えてきていたので、
色分けで探す時間短縮です


20200525_10_手書きレシピカードに工夫



ケースからちょうどはみ出る位置に貼ってます。


▽ケースはこちらを使用中




4:手書きレシピが楽家事な理由



20200525_12_手書きレシピが楽家事な理由



さて、超がつくほどめんどくさがりなのに
一見面倒に見える手書きレシピを続けているのは、
その方がラクなのを実感しているからです。


最初はダンナのリクエストで作ったものですが、
使い始めるとこの手書きカードが最終的に
楽家事なんです。


理由は5つ。


いつも作る分量で書いておける。

作る時にいつも作る分量で書いておけば、
レシピに書いてある分量を毎回計算しなおす
手間がなくなります。


計算が苦手な私にはこれがホントにラクで時短!


自分流にアレンジを加えられる。

手書きだから、自分の好みの分量や
アレンジに変えて書くこともできます。

すぐに書き直せるので、
本に直接書き込むより気軽


どのレシピ本かを覚えなくていい。

作りたいもののレシピがどのレシピ本に
載っていたのか思い出せないときって
ありません?


私はよくありました。


カードタイプが見やすい&省スペース

スマホだと画面が消えてしまったり、
本はページを開いておくのに場所を取るし、
閉じてしまうこともあったりします。


同時に2つ以上作る時にもページを
行ったり来たりしなくてよくて、
カードタイプは見やすくて省スペース!


常備菜を作る時はカウンターの上が
いっぱいになることが多いから
これもうれしいポイントです。


濡れた手でも気にならない。

クリアポケットに入れることで
料理中の濡れた手や油跳ねを
気にしないですみます。



・・・とまあ、こんな理由でちょこちょこ増えてる
手書きレシピカードでした。



ブログ村テーマ 時短家事の工夫
ブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫
ブログ村テーマ 楽しい家事時間
ブログ村テーマ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
ブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!


楽家事posts



では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*Ü*)thanks♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽このブログの更新通知が届きます♪


▼Instagramもよろしくお願いします♪
instagram_banner

▼我が家のお気に入りを集めました☺
ichigo's room

▼我が家のラク家事アイテムbest10
mybest banner