こんにちは

大阪・北摂の整理収納アドバイザー ichigoです。


☆お仕事のイロイロはHPにて 楽しむ暮らしラボ
※8月~の整理収納サポートお申込み承ります。⇒★★★
ブログでは整理収納サポートBefore/After事例をご紹介しています。




お盆、3連休、いかがお過ごしでしょうか。


ゆであがってしまいそうなほど暑いですが、
昨日はダンナと二人、自転車で走り回りました



instagram:@pokapokaichigo


暑い中の外出はせっかくの
ダイエットチャンスなのに、
どこかに立ち寄る度にアイスクリームやら
アイスティーやらを買ってしまって、
消費したカロリーより摂取カロリーの方が
上回った気がする。。。



+ + +


さて、今日の本題。


20190812_1



そんなに忙しいわけでもないのに、
紙の手帳とスマホのスケジュールアプリ
両方使ってます。


なぜどちらかひとつに絞らないのか


ぞれぞれのいいトコを考えてみました。



紙の手帳のいいトコ


紙の手帳のいいところは、

・全体の予定を俯瞰できる。
・空いた時間が一目瞭然
・サッと開いてメモできる。
・図、絵、表もOK
・自分流にアレンジできる。
・バッテリー切れの心配がない。


わざわざアプリを立ち上げて書くほどでもないような些細なことでも
紙の手帳なら書いておこうかなと思えます。


パッと何かを思いついた時、
人がそれを覚えていられるのは
30秒~1分程度だと言われていて
スマホだとアプリを開くのに時間がかかったり、
他に気を取られて忘れてしまうことがあります。


メモは紙が一番!


20190812_2



△ハビットトラッキングや気分のチェックも手帳の方がラク^^









スケジュールアプリのいいトコ


ではスマホのスケジュールアプリはなぜ使っているかというと、


・ダンナと共有できる。
・リマインド&アラーム機能が便利
・スマホで調べた情報や写真を添付できる。
・リスケやコピーが簡単


だから。


使っているのはTime Tree。

予定ごとにチャットや画像を添付できるのが便利で
外出の予定は路線を1度調べたらスクショを取って
追加しておくとまた調べる必要がなくなります。






それぞれのマイナスポイントは?


スマホアプリで面倒だと感じるのは、

・アプリを立ち上げないといけないこと
・見ながら電話ができないこと


逆に、手帳のマイナスポイントは

・荷物が増える。(結構重い)
・人前で開くと見られたくないところも見えてしまう。



といったところでしょうか。



私の使い分け


20190812_3



結局、私の使い方としては、
手帳はほとんど家に置きっぱなしで、
外ではスマホアプリのみ。


アプリには、

・人とのアポイントメントや締め切り、
・ダンナと共有したい予定

だけを入力しています。


「見ながら電話ができない」というのが残るけど、
外で電話中にアプリを見る必要があることなんて
正直ほとんど発生しないのね



そして、手帳の一番大事な役割は、


頭の中の整理



色んな事を気軽に書き出したり、
自分の時間の使い方を見渡すことで
頭の中のザワザワが消えていくのが
時々途切れてしまうことがありつつも、(;^_^A
手帳を続けたい1番の理由になってます。




ブログ村テーマ おすすめの手帳
ブログ村テーマ ほぼ日手帳 愛用者♪
ブログ村テーマ 効率の良い手帳術・時間管理術
ブログ村テーマ 文具・文房具
ブログ村テーマ マスキングテープ*シール大好き




では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*Ü*)thanks♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽読者登録いただくと、更新通知が届きます♪


▼LINE@(楽しむ暮らしラボ)始めました。
友だち追加

▼Instagramもよろしくお願いします♪
instagram_banner

▼楽天ROOMに我が家のお気に入りを集めました☺
ichigo's room

▽我が家のラク家事アイテムbest10
mybest banner