こんにちは

大阪・北摂の整理収納アドバイザー ichigoです。


☆お仕事のイロイロはHPにて 楽しむ暮らしラボ
 ブログでは整理収納サポートBefore/After事例をご紹介しています。





instagram:@pokapokaichigo


時々行く落ち着いたカフェでのひとり時間がとても贅沢に感じます。


とはいえ、すぐにペロッと食べてしまう絶品スイーツで
滞在時間はそこまで長くはないんだけど


読みかけの小説のキリのいいところまで。


この日は桃とすもものマリネが添えられた
ふわふわのクレームダンジュを楽しみました







+ + +


話は変わって、ダンナのお小遣いのこと。


20190712_1



ダンナさんのお小遣いって、おうちによって含める範囲が違うと思うのですが
我が家は最低限のみで金額設定はものすご~~~く低いです。



ダンナが自分のお小遣いから払うのは、

・趣味の本

・お菓子や飲み物

・時々競馬

・月に1、2度ある会社での持ち寄り飲み会(参加費1回1,000円)

など。


他にも、残ったお小遣いを貯めてPCパーツを買ったりもしているらしいです



こんな内容+毎日お弁当なので、毎月のお小遣い設定は1万円。

アラフォー男性のお小遣いとしては涙が出そうな金額ですね



そのため、

・散髪

・衣類

・仕事用の本や文具類

などは家から出してます。


年末年始や年度替わりの飲み会が多い月はお小遣いを少し多めにしたり、フレキシブル対応


趣味と仕事が同じ分野なので、お小遣い出費か家出費かの判断が難しいところですが
ダンナは「できるだけ自分のお小遣いから払う」と言ってくれます

なので、時々私の方から「必要なものなら家から払うよ」と声をかけるようにしています。


代わりに、スーパーに一緒に行ったときは時々会社で食べるお菓子を家から買ったり。



ちなみに、私のお小遣いはダンナの半分。

もちろん、冒頭のひとりカフェは自分のお小遣いから払いました。

ダンナにもお土産ないと怒るので、持ち帰りを二人分買って家払い。 ←オイ!


私の現金お小遣いが少ない代わりに、
楽天のお買い物で貯まるポイントを使わせてもらったりしています



・・・という感じの我が家のセキララお小遣い事情。


お小遣いに散髪や服、化粧品など個人の費用を全て含めるほうが節約になる
という話もあるけど、どうなんでしょうかね~




ブログ村テーマ ◇家計簿*お金事情*◇
ブログ村テーマ 貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
ブログ村テーマ 暮らしの見直し



link to kakeibo posts




では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*Ü*)thanks♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽読者登録いただくと、更新通知が届きます♪


▼LINE@(楽しむ暮らしラボ)始めました。
友だち追加

▼Instagramもよろしくお願いします♪
instagram_banner

▼楽天ROOMに我が家のお気に入りを集めました☺
ichigo's room

▽我が家のラク家事アイテムbest10
mybest banner