こんにちは

大阪・北摂の整理収納アドバイザー ichigoです。


☆お仕事のイロイロはHPにて 楽しむ暮らしラボ
 ブログでは整理収納サポートBefore/After事例をご紹介しています。




20190610_1


我が家に欠かせない楽家事アイテムのひとつとなっている

洗って使えるペーパータオル


布巾を洗ったり、漂白したりする手間が無くなって、
「1日1枚使ったら捨てる」がすごくラクです。


我が家の使い方についてはこちら


 


ロールタイプは、収納場所と使う時の手間の問題で
最初に全てちぎって折りたたむ作業をしていました。




その作業が少し面倒に感じ始め、ボックスタイプを買って試してみました。



その結果・・・



ダンナに

「元(ロールタイプ)に戻して!」

と言われてしまいました





ということで、両方使ってみた比較をダンナ目線も加えてお送りしたいと思います。



コスパは断然ロールタイプが◎


まずは、コストパフォーマンス。





ボックスタイプは、

40枚入りで294円(税込み)

1枚あたり:7.35円





ロールタイプは、

61カットで360円(税込み)

1カットあたり:5.9円



断然ロールタイプの方がお得なのです

だからこそ、最初に使い始めたのはロールタイプでした。




サイズ的にもロールタイプが使いやすい!


今回ボックスタイプを使ってみて、ダンナからNGが出た理由がサイズでした。


20190610_3


この違い!


ボックスタイプのサイズは、211mm×206mm

ロールタイプは、242mm×270mm


と、かなり差があります。


(厚みに差は感じません。)



このサイズの差が、夕食後の片づけで掃除に使うことが多いダンナには大きな違いでした。


20190610_4
汚いアラフォーの手で失礼いたしますm(_ _)m


四つ折りで拭き掃除するときには、私の手でこんな感じ。

手がほぼ収まるロールタイプに比べ、ボックスタイプは手の平の部分より少しだけ大きい程度。

指ははみ出してしまいます。


これが私より大きい手のダンナには窮屈で使いづらかったようです。


ボックスタイプを使い始めて、初日に「使いづらい!」「小さい!」と言っていました




収納(管理)&手間はボックスタイプがラク!


20190217_4



ロールのままだと大きくて、使う時に毎回千切るのも面倒で・・・

(使い始める時に手が濡れてることが多いから)

1枚1枚ちぎって折りたたんで収納していたロールタイプに比べ、


20190610_2


ボックスタイプはそのままでも場所を取らず、1枚ずつ取り出せるのはラクなんですけどね



使い心地優先でロールタイプに逆戻り


使い心地としては、やっぱり私的にもロールタイプの方がいいなぁ・・・と


食器に残った水滴を拭いたり、ちょっと濡れたところを拭くだけなら
小さいボックスタイプでも大丈夫だけど、

しっかり拭き掃除をするには手全体が収まる大きさの方が断然ラクでした。



ということで、使ってみて納得することができたので、今後はもう迷わずロールタイプ







あとは・・・



ダンナが地味~な折りたたみ作業を手伝ってくれたら言うことないんだけどなぁ・・・




ブログ村テーマ 時短家事の工夫
ブログ村テーマ 家事が楽しくなるモノ・工夫
ブログ村テーマ 楽しい家事時間
ブログ村テーマ <暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア
ブログ村テーマ もっと心地いい暮らしがしたい!



**********《お知らせ》**********

LINE@始めました。
友だち追加

お片づけの小さなヒントをお伝えするミニコラムや
限定クーポンを配信しています。

お友達登録していただけると嬉しいです
現在、整理収納サポート・プランニングにご利用いただける
LINEお友達限定割引クーポン配布中です。

☆お申込み受付中☆
■整理収納サポート・プランニング■

****************************************




では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*Ü*)thanks♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽読者登録いただくと、更新通知が届きます♪

▼Instagramもよろしくお願いします♪
instagram_banner

▼楽天ROOMに我が家のお気に入りを集めました☺
ichigo's room

▽我が家のラク家事アイテムbest10
mybest banner