こんにちは

大阪・北摂の整理収納アドバイザー ichigoです。


☆お仕事のイロイロはHPにて 楽しむ暮らしラボ
 ブログでは整理収納サポートBefore/After事例をご紹介しています。




買ったのはもう何年も前ですが、最近よく「買って良かった~!」と感じる無印家具が
あります。


20190524_1


それが1階にあるコートハンガー。











ウォルナットも仲間入りしてる!



一見、別に無くてもいいんじゃないかと思えるものだけど、
意外とコレが結構便利なのです


我が家の使い方は5つ。


① そのまんま「コートハンガー」


20190524_3


まずはやっぱり名前の通り、コートハンガーとして。

冬の間はずっとここに私のコートが掛かっていました。

コートって、特に外気に触れてホコリや汚れが付きやすいものだから
クローゼットには入れたくないと思ってしまう。



② クリーニングから返ってきた服の一時置き


クリーニングから返ってきた服も一旦ここに掛けます。


クリーニングに出した服って、独特の臭いがしません?

戻ってきたら、すぐにビニールカバーを外して、タグを取ってここで数時間ほど置いてから
クローゼットに戻します。



③ クローゼットに戻す前の一時置き


20190524_2


その日1日着ていたズボンや上着、臭いや汗をたくさん吸収しています。

すぐにクローゼットに戻すのはカビの素なので、
ここで1日休ませて湿気を飛ばしてから戻してます。


コートハンガーが無かったら、長押に引っ掛けたりして部屋が散らかった
印象になってると思う



④ 次の日の準備


20190524_4


翌日朝早くから予定がある時や、特別なイベントがあると、
前日の内にコーデを決めてここにかけておきます。

鏡を見ながら、ワクワク感が高まる

カゴに鞄や持ち物も準備して忘れ物防止。



⑤ お客様用コート掛けとして


20190524_5


最近特に「買って良かった!」と思うのはこの使い道が増えたから。

お客様が来る時や、おうちお片づけレッスンの時には扉を反対側に寄せて
玄関とひとつなぎに。

私の服はクローゼットに仕舞って空にして、ハンガーを人数分用意してお出迎え

コレ、結構喜んでいただけてる気がします




・・・と、こんな感じで意外と使えるヤツです



おしゃれコートハンガーいろいろ♪
  

  


ちなみに、私の個人的な意見ですが、

タワー(スタンド)型のコートハンガーより横棒タイプがおすすめです。

タワータイプは気を抜くとどんどん何でも掛けちゃって、こんもりとした木が
出来上がってしまいがち。

タワータイプは省スペースというメリットを活かしてこそ!
「ここにはこれだけ!」を守れる人向けかなぁ・・・と思うワケです。



にほんブログ村テーマ ときめくクローゼットへ
ときめくクローゼット
web内覧会*収納・クローゼット♪



**********《お知らせ》**********

LINE@始めました。
友だち追加

お片づけの小さなヒントをお伝えするミニコラムや
限定クーポンを配信しています。

お友達登録していただけると嬉しいです
現在、整理収納サポート・プランニングにご利用いただける
LINEお友達限定割引クーポン配布中です。

☆お申込み受付中☆
■整理収納サポート・プランニング■

****************************************





では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*Ü*)thanks♪
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

▽読者登録いただくと、更新通知が届きます♪


▼Instagramもよろしくお願いします♪
instagram_banner

▼楽天ROOMに我が家のお気に入りを集めました☺
ichigo's room

▽我が家のラク家事アイテムbest10
mybest banner