おはようございます


今日はこれからお出かけです。

実は今週誕生日を迎えまして、歳をとるのはもう嬉しくないけど、それを口実に
美味しいものを食べられるのは嬉しい

ってことで、お正月のお節でお世話になった豊中のくおんさんに行ってきます。

⇒関連記事:あけましておめでとうございます&元旦の我が家の攻防

ランチが楽しみ過ぎて、朝ごはんは軽めにしたから既にお腹ペコペコ。



そんな流れで、そういえば・・・と思い出したのが、お米の洗い方

20170128_1


我が家の炊飯器は象印の極め炊き。

我が家にしてはちょっと贅沢な家電です。

ダンナと一緒に住み始めた頃、私の料理はしょぼくても、せめてご飯は美味しいのを
食べたいな♪とかなり奮発しました。



最新機種はこちら♪


これで初めて炊いたご飯のおいしさにもビックリしたけど、買った時についていた
お米の炊き方の説明にはさらにビックリしたものです。


・・・と、前置きが長くなりましたが、本題。

お米は研がない。 洗うんです!

「そんなのもう常識よ!」ならごめんなさい


私がむか~し昔、母から教わったのは、

20170128_2


こちら☝のとなっている、手のひらでシャッシャと「研ぐ」方法でした。

でも最近は精米機が進歩していて、昔ながらの洗い方をしているとお米の粒が壊れてしまうそう。

今のお米は、のように指を立て、力は入れず混ぜるだけでいいんですって!

炊飯器についていたお米の炊き方解説だけじゃなく、お米屋さんも同じことを言っていました。


このことを知った時、「めっちゃ助かる~~~!腰が楽~~~♪」っていうのがぎっくり腰を
何度も体験していた私の感想でした。 笑

低いシンクの中でお米を研ぐ動作って結構腰にくるんですよね


以来、お米は研いでません。


お米を美味しく炊く方法は他にもポイントがありますが、
長くなるので詳しくはこちら☟を♪ 動画でわかりやすく解説されてます。

あっぱれ!五つ星ごはん お米の洗い方



では



最後まで読んでいただきありがとうございます。
ブログ村ランキングに参加しています。
お手数ですがこちらのバナー↓に
応援クリックいただけると嬉しいです(*^v^*)/
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
にほんブログ村

ブログ村テーマ ☆家電☆
ブログ村テーマ キッチン家電
ブログ村テーマ 時短家事の工夫

▼Instagramもよろしくお願いします♪
Instagram